ご希望の神社・寺・教会情報を無料で検索できます。施設リサーチ/ホームメイト・リサーチTOP

神社・寺・教会

トップページへ戻る

メニュー 閉じる

旅探(たびたん)

2020年全国の行ってみたい
教会ランキングTOP20

2020年全国の行ってみたい教会ランキングTOP202020年全国の行ってみたい教会ランキングTOP20

日本には数々の教会があり、信徒達が礼拝や行事などに参加しています。信徒でなくても内部の見学や行事への参加が可能な開かれた教会もあり、特に有名な教会では、訪れる人があとを絶ちません。
「2020年全国の行ってみたい教会ランキングTOP20」では、全国各地の教会から魅力的な教会をピックアップして、ランキング形式にてご紹介。ステンドグラスが有名な教会や、潜伏キリシタンにまつわる世界遺産にも選ばれた教会、周囲との織りなす風景が美しい教会など、幅広く掲載しています。
住所や交通アクセスといった基礎情報や周辺施設の情報はもちろん、実際に行った方の口コミ・写真も掲載しているので、旅行や教会巡りの計画にお役立て下さい。

旅探 神社・寺・教会 旅探 神社・寺・教会

旅探で日本全国の神社・寺・教会を簡単検索!ガイドブックや公式ホームページでは分からない生の声を掲載しています。

1 大浦天主堂長崎県

  • 大浦天主堂
  • 大浦天主堂
  • 大浦天主堂
  • 大浦天主堂
  • 大浦天主堂

大浦天主堂の概要

長崎県長崎市にある国宝・大浦天主堂は、国内における現存最古の教会です。1862年(文久2年)に聖人の尊称を与えられた26人へ捧げられました。この26人は、1597年(慶長2年)に禁教令のため処刑された人々です。当時は禁教令下でしたが、日本にいるフランス人のために完成しました。
大浦天主堂にあるのは「信徒発見のマリア像」。迫害下でも隠れてキリスト教を信仰していた潜伏キリシタンが、このマリア像の前で神父に信仰を打ち明けたことがその名の由来です。

口コミ

長崎の観光スポットとして代表的なひとつの大浦天主堂です。
繊細な内装とステンドグラスが素晴らしく、時間が過ぎるのを忘れて見入ってしまいました。
同じく有名な、グラバー園からグラバースカイロードのエレベーターを降りて祈念坂を観光し、大浦天主堂へ行くルートがおすすめです。
グラバー園からは、観光しながら歩いて10~15分程度になります。

投稿者N2431さん

すべての口コミを読む

2 軽井沢高原教会長野県

  • 軽井沢高原教会
  • 軽井沢高原教会
  • 軽井沢高原教会
  • 軽井沢高原教会
  • 軽井沢高原教会

軽井沢高原教会の概要

三角形の屋根が特徴的な軽井沢高原教会(長野県北佐久郡軽井沢町)は、1921年(大正10年)に始まった「芸術自由教育講習会」を起源としています。この講習会は思想家・内村鑑三や詩人・北原白秋らをはじめとする文化人が自由に語り合った場。「星野遊学堂」と名付けられましたが、「軽井沢高原教会」へと改められました。
軽井沢高原教会は信仰の有無に関係なく訪問が可能で、ゴスペル礼拝やサマーキャンドルナイトなどのイベントに参加することもできます。

口コミ

軽井沢へ訪れたとき、軽井沢高原教会へ行きました。
目的は夏季限定で行なわれているサマーキャンドルナイト!!
夜の教会に沢山のランタンが灯されており、幻想的な景色でした。
観光で訪れる方が多いですが、挙式を行なう方もいらっしゃいます。緑に囲まれた教会での挙式は、他ではなかなか味わうことができません!
地元の方・観光客から大人気の教会です。

投稿者ё氏さん

すべての口コミを読む

3 ニコライ堂
(東京復活大聖堂)東京都

  • ニコライ堂(東京復活大聖堂)
  • ニコライ堂(東京復活大聖堂)
  • ニコライ堂(東京復活大聖堂)

ニコライ堂(東京復活大聖堂)の概要

東京都千代田区のニコライ堂は「東京復活大聖堂」とも呼ばれています。司祭・ニコライ指導のもとで築かれて、1891年(明治24年)に完成しました。
1992年(平成4年)からは、約9年かけて補修がされています。3つの聖像画が最奥の壁に新しく掲げられた他、シャンデリアの新調なども行なわれました。
中央に大きなドームが設けられているのが特徴のニコライ堂の内部には、天使や聖人らが描かれた絵画・イコンが数多く飾られています。

口コミ

ニコライ堂は東京都千代田区にある教会で、正式には「東京復活大聖堂」と言います。
ロシア正教会の教会らしく、よくある普通のカトリック教会とは少し異なったデザインの教会でした。御茶ノ水駅から歩いて行きましたが、散策がてら、ぶらぶら歩いて10分程度で行くことができました。場所は分かりやすかったです。

投稿者miyosikoさん

すべての口コミを読む

4 石の教会 内村鑑三記念堂長野県

  • 石の教会 内村鑑三記念堂
  • 石の教会 内村鑑三記念堂
  • 石の教会 内村鑑三記念堂
  • 石の教会 内村鑑三記念堂
  • 石の教会 内村鑑三記念堂

石の教会 内村鑑三記念堂の概要

石の教会 内村鑑三記念堂は、長野県北佐久郡軽井沢町にあります。思想家・内村鑑三の「祈ることができるすべての場所が教会である」という無教会主義に基づいて、1988年(昭和63年)に建てられました。
無教会主義の通り、自然に溶け込むような教会で、内部は石とガラスのアーチから光が差し込み、常に日の光が入るよう工夫されています。
また石の教会 内村鑑三記念堂では、キャンドルウェディングが可能。幻想的で厳粛な雰囲気の中、大切な時間が過ごせます。

口コミ

石の教会 内村鑑三記念堂へ行ってきました。
石とガラスでできた珍しい教会で、神秘的な雰囲気でとても綺麗でした。
外からみたイメージと教会の中に入った感じが違ったので、入ってみてよかったです。
教会の中は水や緑もあって、重厚でありながら爽やかで開放的な雰囲気もあって素敵でしたよ。
外観も素敵なアーチ型で散策するだけで癒されるデザインでした。

投稿者K1440さん

すべての口コミを読む

5 浦上天主堂長崎県

  • 浦上天主堂
  • 浦上天主堂
  • 浦上天主堂
  • 浦上天主堂
  • 浦上天主堂

浦上天主堂の概要

長崎県長崎市の浦上天主堂は、1895年(明治28年)から約30年かけて完成しました。しかし、第二次世界大戦中に原子爆弾により崩壊。1959年(昭和34年)に再建、1980年(昭和55年)に修復されて、往時の姿へとよみがえりました。付近には原子爆弾で被害を受けた石像などが置かれています。
浦上天主堂では1日3回鐘が鳴り響きますが、この鐘は原子爆弾の破壊を免れた鐘です。また、浦上天主堂は美しいステンドグラスが特徴。差し込む光が厳かな空間を生み出しています。

口コミ

浦上天主堂は、長崎を代表する観光名所のひとつです。ここはなんといっても青を基調としたステンドグラスがとてもきれいです!窓から光が差し込むと、床にステンドグラスが写り込み、はっとするほどきれいです。ただし入場は禁止で、協会の入り口付近からしか見ることができず、一部しか見られないのがとても残念です。また、建物内の撮影は禁止なので気をつけて下さい。

投稿者Q8799さん

すべての口コミを読む

6 函館ハリストス正教会
主の復活聖堂北海道

  • 函館ハリストス正教会・主の復活聖堂
  • 函館ハリストス正教会・主の復活聖堂
  • 函館ハリストス正教会・主の復活聖堂

函館ハリストス正教会・主の復活聖堂の概要

函館ハリストス正教会(北海道函館市)は、緑の屋根と白い壁のコントラストが美しい函館を代表する建造物で、内部はシャンデリアが照らす荘厳な空間となっています。
1860年(安政6年)に最初の聖堂が建てられましたが、大火で焼失し、その後、再建・修復されました。
司祭・ニコライは、函館ハリストス正教会を拠点として、キリスト教の三大宗派のひとつ・正教会を日本で初めて布教しました。
鐘の音から「ガンガン寺」とも呼ばれており、「日本の音風景百選」にも認められています。

口コミ

函館ハリストス正教会は白い外壁が印象的な美しい教会で、観光名所としても有名です。
もともとは、ロシア領事館の付属聖堂として建立されたのが始まりだそうです。
建物もとても美しいのですが、函館山の麓の高台にあるため眺望も素晴らしく、函館市街地まで見渡すことができます。

投稿者まさきちさん

すべての口コミを読む

7 軽井沢聖
パウロカトリック教会長野県

  • 軽井沢聖パウロカトリック教会
  • 軽井沢聖パウロカトリック教会
  • 軽井沢聖パウロカトリック教会
  • 軽井沢聖パウロカトリック教会
  • 軽井沢聖パウロカトリック教会

軽井沢聖パウロカトリック教会の概要

軽井沢聖パウロカトリック教会は、長野県北佐久郡軽井沢町にある教会です。
1935年(昭和10年)に、イギリス人のワード神父によって作られました。設計者は近代建築の巨匠であるアントニン・レーモンド。三角の屋根と、コンクリートと木材の組み合わせが特徴的で、内部は木のぬくもりが体感できる空間です。
またカトリック信者でなくても結婚式を行なうことができ、多数の有名人が軽井沢聖パウロカトリック教会で挙式しています。

口コミ

軽井沢聖パウロカトリック教会は、軽井沢駅から徒歩20分ほどの所にある教会です。
昭和10年に造られた軽井沢の歴史的建造物のひとつで、現在もカトリック教会として活動しています。
とてもモダンな外観です。中に入ると木がふんだんに使われているのがよく分かります。今でもよく週末には結婚式が行われています。
開堂は7時から18時(冬期は日没)までです。結婚式、礼拝中は入れませんのでご注意下さい。

投稿者Q2890さん

すべての口コミを読む

8 豊橋ハリストス正教会・
聖使徒福音記者マトフェイ聖堂愛知県

  • 豊橋ハリストス正教会聖使徒福音記者マトフェイ聖堂
  • 豊橋ハリストス正教会聖使徒福音記者マトフェイ聖堂
  • 豊橋ハリストス正教会聖使徒福音記者マトフェイ聖堂
  • 豊橋ハリストス正教会聖使徒福音記者マトフェイ聖堂
  • 豊橋ハリストス正教会聖使徒福音記者マトフェイ聖堂

豊橋ハリストス正教会・聖使徒福音記者マトフェイ聖堂の概要

愛知県豊橋市の豊橋ハリストス正教会は、初代神父・マトフェイ影田氏の叙聖(聖職者に任命されること)35周年を記念して建てられました。玄関の上部にある鐘塔は、印象的な八角形平面です。
聖所と、最も神聖な場所・至聖所は「聖障」によって仕切られており、日本で初めてのイコン画家・山下りんによる聖像画も掲げられています。
豊橋ハリストス正教会は、国の重要文化財にも指定されている、貴重な建物です。

口コミ

豊橋ハリストス正教会は、豊橋市内、豊橋公園の内部にある教会です。愛知県内では最古の聖堂とされています。国の重要文化財に指定されているため、現在内部での礼拝などは行なわれていませんが、予約すれば見学ができるようです。外部からの見学は自由です。真っ白な外壁が青空によく映えていて、とても気持ち良かったです。案内板が玄関前に設置されており、建物の概要、教会の歴史が分かるようになっていますが、事前にインターネット等で調べていくと、より感動しますよ。

投稿者Y0742さん

すべての口コミを読む

9 聖イグナチオ教会
(カトリック麹町)東京都

  • 聖イグナチオ教会(カトリック麹町)
  • 聖イグナチオ教会(カトリック麹町)
  • 聖イグナチオ教会(カトリック麹町)
  • 聖イグナチオ教会(カトリック麹町)
  • 聖イグナチオ教会(カトリック麹町)

聖イグナチオ教会(カトリック麹町)の概要

東京都千代田区の聖イグナチオ教会(カトリック麹町)は、カトリック修道会のイエズス会創始者「イグナチオ・デ・ロヨラ」をその名の由来に持つ教会です。1999年(平成11年)に再建された主聖堂は、命と復活のシンボル・卵の形である楕円形で、キリストの復活を表現しています。
聖イグナチオ教会(カトリック麹町)の主聖堂は、12枚のステンドグラスがはめ込まれたデザインです。その他、結婚式やお葬式にも使用されるマリア聖堂、静かな日本的精神が感じられる土壁のザビエル聖堂の2つがあります。

口コミ

聖イグナチオ教会(カトリック麹町)は、上智大学の近くにありました。主聖堂のステンドグラスがとても美しくて、大感動です!また天井が蓮の形となっていて、驚きました。晴れた昼間だったので、優しい光が心地良かったです。
ザビエル聖堂は素朴ながらも敬虔な気持ちにさせてくれる聖堂で、心が落ち着きました。また行きたい教会です。

投稿者ゆずさん

すべての口コミを読む

10 崎津教会熊本県

  • 崎津教会
  • 崎津教会
  • 崎津教会

崎津教会の概要

熊本県天草市の崎津教会は、キリスト教禁教の中で信仰を守り続けた、潜伏キリシタンにかかわる世界遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の一部「天草の崎津集落」内にあります。海岸に建つ様子から、「海の天主堂」とも呼ばれるようになりました。
崎津教会の祭壇が置かれているのは、禁教時代にキリストやマリア像を踏ませてキリスト教信者を発見する「絵踏」が行なわれた場所と言われています。また教会内は国内でも珍しい畳敷きです。

口コミ

崎津教会は海岸に建っていて、海と教会の様子がとても綺麗で新鮮でした。
江戸時代に厳しい迫害を受けていた潜伏キリシタン達の歴史に触れられ、当時に思いを馳せることができます。また外観は洋風なのに、中は畳が敷かれているのも珍しくて面白かったです。

投稿者うしさん

すべての口コミを読む

所在地

〒863-1204熊本県天草市河浦町崎津小倉

交通アクセス

教会入口バス停」下車 徒歩1分

11 平戸ザビエル記念教会長崎県

  • 平戸ザビエル記念教会
  • 平戸ザビエル記念教会
  • 平戸ザビエル記念教会

平戸ザビエル記念教会の概要

長崎県平戸市の平戸ザビエル記念教会は、丘の上に佇むモスグリーンが美しい教会です。周囲には寺院があり、寺院と教会の両方が見られる風景は、平戸市のシンボルとなっています。
平戸ザビエル記念教会の前身は、1913年(大正2年)に作られたカトリック平戸教会で、1931年(昭和6年)に場所が移されました。その後、フランシスコ・ザビエルが平戸市に訪れていたことを記念して、ザビエル記念像が教会脇に建てられています。

口コミ

平戸市街地の丘の上にそびえ立つ、平戸ザビエル記念教会。尖鋭な屋根と十字架が目につく、圧巻の景色です。また、大尖塔と八角塔によるアシンメトリーな造りが特徴的であり、観光客の写真撮影があとを絶ちません。色合いも特徴的なモスグリーン調で、他にないくらいの教会だと思いました。内部も見学できて、高いコウモリ天井が印象に残ります。

投稿者シン(みかりん)さん

すべての口コミを読む

12 カトリック元町教会北海道

  • カトリック元町教会
  • カトリック元町教会
  • カトリック元町教会

カトリック元町教会の概要

カトリック元町教会(北海道函館市)は、1689年(安政6年)に教会堂の中でミサを行なったのが始まりです。その後聖堂が建てられましたが、大火による焼失を経て、1924年(大正13年)に再建されました。
カトリック元町教会の外観は、風見鶏が取り付けられた約33mにもなる大鐘楼が特徴。また、ローマ法王より贈られた祭壇が見られるのは国内でカトリック元町教会のみです。
教会裏には「ルルドの洞窟」と呼ばれる洞窟があり、聖母マリア像が祀られています。

口コミ

カトリック元町教会は、明治10年に初代聖堂を建てられた教会です。ゴシック調で非常に綺麗な教会ですが、特に33mもある鐘楼が目を引きます。また夜には鐘楼をメインにライトアップされて、昼間とは違う雰囲気があり、またそれがとても綺麗ですね。昼と夜の顔を見に行くのがオススメです。

投稿者雪丸さん

すべての口コミを読む

13 サレジオ教会
(カトリック碑文谷教会)東京都

  • サレジオ教会(カトリック碑文谷教会)
  • サレジオ教会(カトリック碑文谷教会)
  • サレジオ教会(カトリック碑文谷教会)

サレジオ教会(カトリック碑文谷教会)の概要

東京都目黒区にあるサレジオ教会(カトリック碑文谷教会)は、1948年(昭和23年)に神父が日曜学校と呼ばれる神様について学ぶ活動を始めたのが起源で、その後聖堂が建てられました。「江戸のサンタマリア」と呼ばれる、聖母画に捧げられた教会です。
サレジオ教会(カトリック碑文谷教会)は、イタリア産大理石の柱が使われ、壁画や天井画、ステンドグラスで飾られています。また日曜学校や中高生会、青年会などのグループがあり、青少年活動が盛んです。

口コミ

サレジオ教会(カトリック碑文谷教会)は高級住宅地の碑文谷にあり、とても有名な観光スポットです。有名人が挙式した教会としても有名です。花びらのような丸いステンドグラスの窓がとても素敵で、白とベージュの建物はとてもかわいらしい雰囲気でした。

投稿者タカKenさん

すべての口コミを読む

14 軽井沢ショー記念礼拝堂長野県

  • 軽井沢ショー記念礼拝堂
  • 軽井沢ショー記念礼拝堂
  • 軽井沢ショー記念礼拝堂
  • 軽井沢ショー記念礼拝堂
  • 軽井沢ショー記念礼拝堂

軽井沢ショー記念礼拝堂の概要

長野県北佐久郡軽井沢町にある軽井沢ショー記念礼拝堂は、木立の中に佇む礼拝堂です。1895年(明治28年)に軽井沢最初の教会として建てられ、その後増改築されました。設立にかかわったのは、軽井沢初の別荘を建て、避暑地として世界に広めた宣教師のアレキサンダー・クロフト・ショーです。
また軽井沢ショー記念礼拝堂の屋根の端に取り付けられた鬼瓦には、十字架が施されており、アーチ型の窓は創建当時そのままの姿をとどめています。

口コミ

軽井沢ショー記念礼拝堂は、「軽井沢の父」と呼ばれる英国国教会(聖公会)司祭A.C.ショー宣教師によって、明治28年に建てられた、木立の中に佇む軽井沢最古の教会です。周りは森林に囲まれていて、静寂の中にひっそりと建っている様子は、見るだけで軽井沢に来たな〜というかんじで心が弾みます。ガイドブックにも載っている、おさえておきたい観光スポットです。 

投稿者 rurumamaさん

すべての口コミを読む

15 カトリック三浦町教会長崎県

  • カトリック三浦町教会
  • カトリック三浦町教会
  • カトリック三浦町教会

カトリック三浦町教会の概要

カトリック三浦町教会(長崎県佐世保市)は、佐世保駅近くの高台に建つ教会です。佐世保市のカトリック信者増加に伴い、カトリック三浦町教会が完成しました。
第二次世界大戦中は空襲を避けるために黒く塗られており、戦火を免れています。
教会の正面にあるのは、両手を広げたキリスト像。内部はステンドグラスが美しい空間で、幻想的な雰囲気を醸し出しています。

口コミ

カトリック三浦町教会は佐世保市の中心部にあり、佐世保駅から徒歩圏内で、大通りから見上げた場所に建っています。毎週土曜日、日曜日にはミサがあり、結婚式なども行なわれています。礼拝堂の中は天井が高く、綺麗なステンドガラスが印象的です。クリスマスシーズンには教会の周りに色鮮やかなライトアップが施され、その光がとても綺麗です。

投稿者Q4469さん

すべての口コミを読む

16 横浜指路教会神奈川県

  • 横浜指路教会
  • 横浜指路教会
  • 横浜指路教会

横浜指路教会の概要

神奈川県横浜市の横浜指路教会は、宣教医のJ.C.ヘボンが開いていたヘボン塾の青年たちを中心にして、1874年(明治7年)に設立された教会です。移築や再建などを経ながらも、キリスト教を伝え続けてきました。
横浜指路教会の玄関にはバラのような円窓・バラ窓が飾られており、12枚の花弁はキリストの弟子12人を表現しています。
礼拝堂はシンプルな構造で、聖像や十字架がありません。また礼拝堂入り口上には大きなパイプオルガンが設けられています。

口コミ

横浜指路教会は、関内駅から数分のところにある教会です。教会の外観は重厚なように感じられましたが、中は白い壁と高い天井でスッキリしていて、落ち着いた雰囲気でした。また大きなパイプオルガンがあり驚きました。音色を聞いてみたいです。
夜はライトアップもされているようなので、そちらもぜひ見てみたいと思います。

投稿者U9536さん

すべての口コミを読む

所在地

〒231-0015神奈川県横浜市中区尾上町6-85

交通アクセス

関内駅」下車 徒歩4分

17 カトリック馬込教会長崎県

  • カトリック馬込教会
  • カトリック馬込教会
  • カトリック馬込教会

カトリック馬込教会の概要

馬込教会は、長崎県長崎市の伊王島町にあります。江戸時代、幕府の弾圧から逃れたキリシタン達は、海を渡ってこの地に移住しました。
1871年(明治4年)に聖堂が建てられ、1890年(明治23年)にはレンガ造りの教会が建てられましたが、台風などの被害にあったため、鉄筋コンクリート造りの聖堂に建て直されています。
馬込教会は、白亜の外観と尖塔が特徴。夜にはライトアップされ、幻想的で美しい姿が浮かび上がります。

口コミ

沖之島にある馬込教会は、白色でゴシック様式の外観と、海のブルーのコントラストがとても美しい教会です。正面にはキリスト像とマリア像があり、まるで迎えてくれているかのようで嬉しかったです。
もとの名前を「聖ミカエル天主堂」と言い、祭壇には聖ミカエル像が飾られているそうです。
高台にあるので、そこから望む風景も素晴らしく、おすすめの教会です。

投稿者J9765さん

すべての口コミを読む

18 カトリック神戸中央教会兵庫県

  • カトリック神戸中央教会
  • カトリック神戸中央教会
  • カトリック神戸中央教会

カトリック神戸中央教会の概要

兵庫県神戸市中央区にあるカトリック神戸中央教会は、阪神淡路大震災で被害を受けた灘・中山手・下山手の3教会が統合してできた教会です。2004年(平成16年)には、震災で半壊した中山手教会のあった場所に、聖堂が再建されています。
カトリック神戸中央教会の主聖堂は、祭壇を囲むように信徒の席がある構造。ステンドグラスは直接目に入らず、光のみが感じられるようになっており、時間や場所による光の変化が分かるように工夫されています。

口コミ

カトリック神戸中央教会は、異人館街のある神戸市北野にあります。聖堂は落ち着いた雰囲気になっていて、ステンドグラスから色だけが感じられる、柔らかな空間でした。
信徒館にある旧中山手教会のステンドグラスとはまた違っていて、よかったです。
あちこちに聖母子像や聖母像などがあり、見どころの多い教会だと思います。

投稿者R4092さん

すべての口コミを読む

19 紐差教会長崎県

  • 紐差教会
  • 紐差教会
  • 紐差教会

紐差教会の概要

紐差教会(長崎県平戸市)は、1885年(明治18年)に初代の聖堂が建てられています。紐差町は、カトリック教徒や仏教徒、キリスト教解禁以降も潜伏キリシタンとしての信仰を続けた「隠れキリシタン」が混在していました。
1929年(昭和4年)に建て直された紐差教会の聖堂は、キリスト教と仏教の雰囲気が混ざった空間。設計者・鉄川与助の特徴である花柄がふんだんに使われており、またステンドグラスがとても美しいです。

口コミ

紐差教会は、明治以降、平戸における布教の拠点となった地に建てられた鉄筋コンクリート造の教会です。平戸大橋を渡って、国道383号線沿いに約20分で行けます。階段を上がった地に建っており、堂内に入ると、崇高な気分になります。

投稿者F6903さん

すべての口コミを読む

所在地

〒859-5361長崎県平戸市紐差町1039

交通アクセス

佐々IC」から 17km

20 宝亀教会長崎県

  • 宝亀教会
  • 宝亀教会
  • 宝亀教会

宝亀教会の概要

長崎県平戸市の宝亀教会は、1898年(明治31年)に建てられました。
宝亀教会は木造建築物ですが、正面はレンガ造りで、赤色が印象的です。側面は薄いグリーンで、取り付けられているステンドグラスは開閉可能。ベランダに出入りできる、珍しい構造です。
内部は、神秘的かつ明るい空間。えんじ色の柱の頭部に葉がイメージされた飾りが施されており、天井は側面と同じく薄いグリーンとなっています。
壮大な教会ではありませんが、平戸市を代表する美しい建築物です。

口コミ

宝亀教会へは車で行きましたが、道路が細く、一方通行ではないので気を付けていきましょう。やっとのことで着くと外観はピンクと白、内部はエメラルドグリーンの可愛い教会でした。教会内部も祭壇近くまで見学ができ、厳かな雰囲気を味わえました。敷地から海を遠くに臨む風景もとても綺麗でした。

投稿者D0610さん

すべての口コミを読む

所在地

〒859-5366長崎県平戸市宝亀町1170

交通アクセス

佐々IC」から 15.1km

評価方法
『2020年全国の行ってみたい教会ランキングTOP20』は「旅探」の各教会に投稿された口コミ、写真、動画の投稿数を元に独自の計算式で集計したものです。

ランキングを見るランキングを見る

  • 全国の神社・寺・教会アクセスランキング Access Ranking 全国の神社・寺・教会アクセスランキング検索 Access Ranking

    全国はもちろん、都道府県や市区町村ごとのランキングを検索できます。

おすすめ特集コンテンツおすすめ特集コンテンツ

  • 全国観光マップ・レジャーマップ 全国の観光名所と観光施設、周辺情報をマップでご紹介!全国観光マップ・レジャーマップ 全国の観光名所と観光施設、周辺情報をマップでご紹介!

    全国の観光名所と周辺情報を観光マップ・レジャーマップでご紹介します。

  • おすすめスポットをご紹介!観光・レジャーおでかけ特集おすすめスポットをご紹介!観光・レジャーおでかけ特集

    春夏秋冬、それぞれの季節を感じるおでかけスポットをご紹介します。

  • 日本の神社・仏閣 日本の神社・仏閣

    「日本の神社・仏閣特集」では、全国の神社・仏閣を紹介しています。

  • 神社・寺院の国宝建造物特集 神社・寺院の国宝建造物特集

    日本の神社・寺院の国宝建造物をご紹介します。

  • 刀剣奉納 神社・仏閣の日本刀 刀剣奉納 神社・仏閣の日本刀

    刀剣が奉納されている日本全国の神社・仏閣を紹介しています。

観光施設/旅行/温泉/レジャーイメージキャラクター

pageTOP