ご希望の観光スポット/旅行/温泉/レジャー情報を無料で検索できます。

ホームメイト・リサーチTOP

旅探

全国の観光スポット・旅行・レジャー/旅探

観光スポット/旅行/温泉/レジャー
トップページへ戻る
トップページへ戻る

全国の 観光スポット/旅行/温泉/レジャー (1~30施設/29,201施設)

全国にある観光スポット/旅行/温泉/レジャーを一覧でご紹介します。「旅探」では、全国にある観光スポットの所在地の他に、皆様から投稿頂いた情報を一覧にて表示。施設名をクリックすると観光スポット/旅行/温泉/レジャーの詳細情報や、目当ての観光スポット周辺の情報を確認することができます。観光スポット/旅行/温泉/レジャー一覧は、①アクセス数、②動画、③写真、④口コミの多い順に掲載しています。

全国の観光スポット/旅行/温泉/レジャー
29,201施設
アクセスランキング順
  • 東京ドーム

    リサ・チャン!

    東京ドーム

    投稿ユーザーからの口コミ
    野球観戦と言ったらやはり東京ドームですよね。ライブやその他のスポーツ観戦で訪れた経験のある方もたくさんいらっしゃることでしょう。 私は小さい頃からのジャイアンツファンなので、幼少期からよく東京ドームには足を運んでいました。 はじめて訪れた時の記憶は今でも鮮明に記憶しております。入った瞬間に広がる光景は今でも忘れられないですね。あの広々とした空間、湧き上がるような声援のなかで野球がしたいと、野球少年ならだれもが思うことでしょう。 私もその一人で、やはり東京ドームでプレーすることにあこがれてひたすら野球に打ち込んでいたことはいい思い出です。 また、ジャイアンツファンの一体感と言ったら他球団とは少し違った雰囲気がありますよね。伝統の一戦と言われる阪神タイガースとの試合ときたら、応援の激しさはより一層白熱したものがあります。初めての方は要注意かもしれませんね。(笑) 一方で、野球をあまり知らない方、興味がない方なんかも訪れてみてほしいなと個人的には思うところがあります。ルールを知っている知っていないにかかわらず、楽しめる空間だと思うからです。もっと詳しく言うなら楽しめる要素があるからです。 野球観戦そのものの楽しさはもちろんですが、観戦中には楽しめるポイントが他にもいっぱいあります。 例えば東京ドームグルメと言われる数々の売店。せっかくの特別な空間ですから食べるものも楽しみたいですよね。あたりを歩けば数々の売店があります。和食からジャンクフード、他では味わえないような食べ物まで様々です。自分が食べたいものを食べたいときに食べられるのも楽しみの一つではないでしょうか。お酒に至っては売り子さんが試合中でも歩いてきてくれます。好きな銘柄のお酒を選んで声をかければ歩いて買いに行かなくても飲んだり食べたりできるとこはありがたいですね。 そういった様々な楽しみ方があり、どう楽しむかはその人によって違います。自分なりの観戦スタイルを創り上げていくのも来場の楽しみですね。
  • 大阪城

    リサ・チャン!

    大阪城

    投稿ユーザーからの口コミ
    大阪城です。周囲は大阪城公園で多くのランナーが走り込みしています。 四季折々の風景を楽しみながら壮大なお城の景観をたのしめる場所です。 大阪旅行の際はぜひお楽しみいただきたいです。
  • 小田原城

    小田原城

    投稿ユーザーからの口コミ
    小田原のシンボルでもある小田原城。 戦国時代に北条家が5代にわたり統治した城下町です。 日本100名城にも認定されていて、全長9キロに渡る総構えは難攻不落の城としても有名で、後に数々の武将が参考にしたお城です。
  • 姫路城

    姫路城

    投稿ユーザーからの口コミ
    国宝姫路城です。JR姫路駅から歩いていくことができます。遠くからでも雄大で壮観なお城です。内部も歴史を感じる素晴らしい建物でした。外観も細かい所を注意してみるとおもしろい発見があります。何回も訪れたいお城です。
  • 熱田神宮

    リサ・チャン!

    熱田神宮

    投稿ユーザーからの口コミ
    愛知県名古屋市熱田区にある由緒正しき神宮で、名鉄名古屋本線神宮前駅から徒歩10分程で到着します。年末にお礼参り、年明けに初詣と毎年お世話になっておりますが、境内がとても広く神々しさをとても感じられる雰囲気で、参拝する度心が洗われます。
  • 名古屋城

    リサ・チャン!

    名古屋城

    投稿ユーザーからの口コミ
    愛知県のお勧め観光スポットの一つである名古屋城は「名古屋城」、「金鯱城」、「金城」と呼ばれて地元でも親しまれています。  日本100名城、また国の特別史跡に指定されていますので、全国からたくさんの方が訪れるお城です。  名古屋市内にあり、市営地下鉄名城線 「市役所」 駅で下車して徒歩 5分、また、名鉄瀬戸線、市バスでも訪れることができます。  正門と東門があり、正門駐車場、二の丸東駐車場と合計300台ほど停められる広い駐車場がありますし、近くにはコインパーキングもあります。  一年間を通して、人気のあるお城ですが、春の桜の季節は、特に人気があり、近隣の名城公園とあわせて、見事に咲く桜を楽しみにされている方も大勢います。  通常は常に観光客で賑わう名古屋城も、現在、新型コロナの影響で観光客が減っており、低迷する観光業の一躍を担うため、名古屋城と言えば、金のしゃちほこという程、有名な天守閣に祀られた金シャチが16年ぶりに地上に降臨しました。  私が小学生の頃にも、地上に降臨し一般展示が行われましたので、長蛇の列に並んで間近で見学した覚えがあります。  また、2005年の愛知万博の際も、間近で見ることができました。  現在の金シャチは2代目であり、18金でできた2つの金シャチは2つで88キロもあるそうです。  そして、全国的に有名なおもてなし武将隊も人気の一つです。運が良いと、城の敷地内のいたるところで、徳川家康、豊臣秀吉、織田信長、加藤清正、前田利家に扮したイケメンの武将隊に出会えるかもしれません。  見どころの多い、名古屋城ですが「金シャチ横丁」では有名な名古屋名物を味わうことができます。ひつまぶしの「名古屋備長」、味噌煮込みの「山本屋総本家」を初めとした「名古屋といえば!」という名古屋飯のお店が揃っておりますし、エビせんべいの里や、甘味処の茶屋もありますので、観光の合間の食事やお茶休憩もお勧めの一つですね。  地元の方はもちろん、全国から愛される名古屋城を私もまた訪れたいと思います。
  • 犬山城

    犬山城

    投稿ユーザーからの口コミ
    犬山市犬山北古券にある現存する中では日本最古の木造天守閣を誇る国宝犬山城です。 小学校以来の二度目の訪問ですが門前町もとても雰囲気があってたくさんの人で賑わっていました。 愛知県が誇るお城です。
  • 松本城

    リサ・チャン!

    松本城

    投稿ユーザーからの口コミ
    新潟の方にキャンプへ行った際、帰りの道中で、国宝 松本城に行ってみたい!ということになり、家族で初めて伺いました。 車だったので長野自動車道 松本ICから向い、約20~30分ぐらいで松本城周辺に着きました。連休中だったので、松本城周辺は大変込み合っており、市営の有料駐車場があったのですが、ぎりぎり入庫できたという感じでした。 公共交通機関ですと、JR松本駅から徒歩20分ぐらいなので、連休など混み合うときは、公共交通機関の方がいいかもしれません。 松本城の黒漆塗の下見板と白漆喰のクールな天守も大変素晴らしいかったですが、その周りにある石垣や堀、柳が植えられた散策路なども松本城を引き立てており、写真で見るよりも本物はさらに感動しました。 現存天守が残るのは12城。そのうち五重の天守があるのは松本城と姫路城のみということで、ぜひ天守に登ってみたかったのですが、連休中ということもありなんと1時間半待ち・・・ 帰り時間のこともあったので、今回はやむなく断念しました(泣)  その代り、散策しながら自由に見られる「本丸御殿跡」や「二の丸御殿跡」をじっくり見学。 本丸御殿と二の丸御殿は、建坪は約600坪、部屋数は約50あり、本丸御殿は藩主の私邸と政庁を兼ねた建物、二の丸御殿は藩の副政庁の役割を担っていたそうです。 玄関、広間 、書院、御居間、御寝間、御台所、風呂屋など、どこにあったかかがわかりやすいように石で場所の名前が書かれており、なんでここに御台所があるんだろうね~など、子供といろいろイメージをふくらましながら楽しむことができました。 この他にも、松本藩主水野忠直が4代将軍家綱の供養に寛永寺に奉納したとされる「水野忠直奉献灯籠」や、戸田氏より寄贈された「戸田家の灯籠」、小笠原長時が武田信玄に追われて松本を去る際、山辺の兎川寺の住職に託した牡丹と伝えられる「小笠原牡丹」など、天守が見れなくても、見どころ満載でした。 でも、次回行くときは、空いている時を狙って、絶対天守の中をみたいと思います!
  • 彦根城(金亀城)

    彦根城(金亀城)

    投稿ユーザーからの口コミ
    この間の休日緊急事態宣言も解除になり、コロナ禍の感染者数も連日0を更新するようになったのでちょっと足を延ばして隣の滋賀県まで遊びに行ってきました。 うちの子供が名城100選というスタンプラリーの冊子を持っていて地元は全て埋めたので近場からそれを埋めるべく彦根城へ行ってきました。 朝早い時間に行ったので駐車場の空きも多くあり玄宮園近くの駐車場に停めて、黒門橋から回るルートで散策しました。 ちなみに彦根城の入場料は一般が800円、子供200円でした。 黒門橋から山崎山道のほうまで歩いて天守を目指しましたが、ものすごくきつい斜面で登るのに一苦労でした。途中子供がギブアップしておんぶしながら登ったので西の丸三重櫓に着くころには足がプルプルいっていました。 三重櫓の中は入れるようになっていて鉄砲窓があったりしました。 そこから表に回ると本丸と天守があります。ひこにゃんのパネルがあったのでみんなで記念撮影をしてお城の中に入りました。 朝早くからたくさんの観光客の人がいましたが、それ以上に驚いたのはお城の中の階段の勾配です。六〇度以上はあるはしごで上に登っていきますが、三歳の子供連れにはなかなかの試練でした。 彦根城の特徴ですが、お城の中の梁や建築に使われている資材は他のお城からのものを移築して作られたそうです。確かに中の梁を見ていると不自然に空いた穴があって、他のお城で木材を組む際に空けた穴を見ることができます。 天守からは彦根市内が一望出来て、頑張って上った甲斐がありました。 天守から出てすぐ近くにはお土産屋さんもあったのですが、肝心の名城スタンプが見当たりませんでした。 調べてみたところ近くにある開国記念館に置いてあるということがわかり、今度は表門のほうから出ることになりました。 行きがしんどかっただけに帰りは楽ちんでした。歩いて思ったのですが、表門からのルートは勾配が少ない分歩く距離が長く、途中途中に櫓がありました。 おそらく敵の進入時の時間稼ぎになっていたのかなと思いながら、坂道階段を駆け下りました。 無事開国記念館に到着してスタンプゲットすることができました。かなりの運動量でしたが、夜になるとプロジェクトマッピングがあるみたいなので今度はそれを見に行きたいです。
  • 東山動植物園

    リサ・チャン!

    東山動植物園

    投稿ユーザーからの口コミ
    敷地もとても広く、動物園だけでなく、植物園も併設されている、動植物園です。言わずもがな有名なのがコアラ!コアラ舎に入った時にコアラが木の上で気持ちよさそうに寝ている姿には本当にいやされます。コアラはあまり動きませんが、ご飯の時間帯だけは起きて動くのでご飯をあげる時間帯が狙い目です。あとは最近話題のイケメンゴリラのシャバーニ。本当にイケメンで流し目は最高なので一見の価値ありです。
  • 鶴ヶ城(若松城)

    リサ・チャン!

    鶴ヶ城(若松城)

    投稿ユーザーからの口コミ
    福島県会津若松市追手町にあります若松城です。会津を治めた歴代の城主がお城の中には書かれています。紅葉の時期は、夜20時すぎでもライトアップされている市民の憩いの場になっている若松城です。
  • 鶴岡八幡宮

    鶴岡八幡宮

    投稿ユーザーからの口コミ
    鎌倉に住んでいた時は初詣は毎年いつもここに参拝に来てました。とても混みますが、鳥居をくぐってからの砂利道も階段も雰囲気がよくてとても良いです。屋台がいっぱい出ていて、楽しいです。
  • 上野動物園

    リサ・チャン!

    上野動物園

    投稿ユーザーからの口コミ
    上野にある一番有名な観光地といったらやっぱり上野動物園ですね♪JR山手線、常磐線、高崎線、宇都宮線、京浜東北線、上野東京ライン、東京メトロ日比谷線、東京メトロ銀座線などなど、都内に走るたくさんの電車がとまる駅である上野駅の不忍口をでてすぐの場所にあります。東京都立上野恩賜公園を抜けたところにあります。まずは駅からゆっくり公園を歩いて広い公園を満喫し、入口が見えてきます。土日はやっぱり混雑してますね。チケットを買ってにゅうじょうしたところにまずパンダの列があります。上野動物園の一番人気のパンダはだいたい長蛇の列ができてますが、どんどん進むので、待つのも苦ではありません。昨年の6月にシャオシャオ(暁暁)とレイレイ(蕾蕾)の双子のパンダが生まれたみたいです。私はまだ見れてないですが、次回行くときが大変楽しみです!パンダをみたあとは大変迫力のあるゾウがみれます!大変距離が近いところでみれますので、子どもたちは大変大喜び!そのまま右に進み、トラをみます。このトラが大変のお客さんの心をわかってくれるのか、ガラスの近くまでよく寄ってきてくれて、シャッターチャンスを演出してくれます。本当にきれいなトラなので、ずっと見ていられます。素晴らしいですね上野動物園のトラさんは!そして大迫力のゴリラと、水でたくさん遊んでるシロクマをみてテンションをどんどん上げていきます。普通のくまも迫力ありましたね。ここいらで気分を落ち着けるために一旦食事タイム。売店で焼きそばとフライドポテトなどを購入し、数多くあるベンチに座って頬張りました。そこから子どもたちの一番の目的であるキリンを見に動物園の奥へ!とても大きなキリンは迫力満点でした。檻に餌がくくりつけられていて、近くでキリンが餌を食べているのみれちゃいます。気分が最高潮のところで隣にいるカバさんで癒やされます。水の中で本当に気持ちよさそうにいるんです。最後に帰る道でペンギンをみてカメラで写真を撮りまくり大満足!もう何回でも行けちゃいますね♪
  • 北野天満宮

    北野天満宮

    投稿ユーザーからの口コミ
    この北野天満宮は京都駅から見ると北方向に位置しています。知っている方は多いと思いますが、学問の神様で有名で、私が行った時は制服を着た学生が沢山いました。合格祈願の御守りも販売されていて、沢山学生さん等が購入されていました。御守り販売されている側の人も対応が良く、その沢山の学生を見て、沢山の学生が受験や試験に合格できると良いなあと、その時感じていました。
  • 厳島神社

    リサ・チャン!

    厳島神社

    投稿ユーザーからの口コミ
    広島県にある厳島神社は穴子やもみじ饅頭と水の上に建ってるいる鳥居がすごく有名です!穴子はたべてみるととてもふわふわして美味しいです!もみじ饅頭はいろんな味の種類があり何個食べても飽きません!鳥居は干潮の時間になると真下までいけてとても迫力があります!
  • 出雲大社

    出雲大社

    投稿ユーザーからの口コミ
    縁結び&パワースポットですっかり全国区になった出雲大社です。昔はもっとひっそりとしていた印象ですが、平成の大遷宮について長年にわたる壮大な建設計画が公になってからの注目度はすごかったと覚えています。私も出雲大社御本殿の天井絵八雲之図の公開時は並んで拝観しました。だってもう生きている間には見られないとの事だったので!地元民の私も全然知らないことばかりで、まだまだ深い出雲大社ですが、地元では大社さんと呼ばれる事が多く結婚式や祈願など生活に密接に関わっています。 さて出雲大社は南側からの大鳥居をくぐって門前の坂を登ってくると勢溜の大鳥居が参道の入口になっています。長い参道を下って行くと拝殿に到着します。天気の良い日も清々しい気持ちになりますが、小雨や雪の日も情緒があってパワースポットと言われるだけの何かを感じます!ほんと素敵ですよ。 出雲大社に祀られているのは大国主大神です。有名な国譲りの神話になっていますよね。二拝四拍手一拝の参拝作法も独特です。お賽銭箱の隣に作法の書いてある札が置いてあるのでご心配なく! 神在月には八百万の神が集まり、何やら神義される事も有名です。何やらってもちろん縁結び事についてですよね!良縁を結んでくださるので神義に間に合うように参拝してくださいね。 パワースポットとしても最近知られていますが、本殿北側の岩だったり、お清めの砂だったりと御利益を頂けるアイテム?が沢山あります。興味のある方は是非どうぞ! 大社さんを語るととても長くなりますが、やはり気負わず素直で安らかな気持ちでお参りして頂くのが一番かと思います。年中何らかの神事が執り行われていて、珍しい神事には沢山の観光客の方やもちろん氏子さんもいらっしゃいます。周辺には出雲大社にまつわる大小の神社や所縁の場所、神話などが沢山あるので興味のある方はより身近に感じる事ができると思います。是非お参りに来て下さい。 二拝四拍手一拝をお忘れなく!笑!
  • 日光東照宮

    日光東照宮

    投稿ユーザーからの口コミ
    栃木県日光市の世界遺産「日光東照宮」その色彩豊かな造りには誰もが感嘆する。紅葉の季節はより一層美しさを増し、境内すべてが美術品になる。一度ならず何度も行きたくなる。
  • 松江城

    松江城

    投稿ユーザーからの口コミ
    松江城は車で行きました。 土日祝日等は近くにある県庁?なのかな。そこの駐車場が解放されており、無料で停めることが出来るので、松江城に行く際は無料開放日を確認していったほうがいいかも。 松江城の駐車場もありますが、やはり料金がかかりますので、そんなに距離がないので足の不自由な方等でなければおすすめです! 歩いても5分ぐらいしかかからないので。 駐車場から歩いて松江城に入る前の(南門だったと思いますが)松江城をバックに写真を撮取ろうと思って色々写真を撮っていたら、近くで掃除をしていた方に「写真を撮ってあげましょうか?もう少し下がってこっちに立ってもらった方がよく撮れるので」と言って写真を撮ってくれました。 国宝松江城と書いた石碑と松江城がしっかり入っていてとてもよく撮れていました。係の人に感謝です。 写真を撮った後は松江城に向かいました。 松江城の近くまで着くと、松江城の周りが芝生になっており、松江城がきれいに見れます。松江城に入る前にもう一度松江城の全体を写真に撮ってから入場料を払って松江城の中に入りました。 最初の展示物は城の土台だったり梁や屋根に飾られていたシャチホコ、鬼瓦等が展示されていました。 とてもきれいに残されていて説明文もあってとてもよかったです。 ただ、部屋の中にライトはあるんですが、思ったよりも暗いのと狭いので人に当たらないようにちょっと注意が必要かも。 階段をのぼると今度は刀だったり鎧だったり当時の手紙だったり書面だったりが飾られていました。 それもきれいに残っていたりレプリカが飾られていたりしてとてもよかったです。 銅像や太鼓など大きな物も飾られていてすごかったです。 一番上に上がると松江市内が一望できました。自分が行った日はとても晴れていて遠くまで見渡せてとてもよかったです。 城好きということもあってゆっくり見てしまって思ったよりも時間がかかったので、城好きの人が行く時は時間に余裕をもって行った方がいい所です。
  • 元離宮二条城

    元離宮二条城

    投稿ユーザーからの口コミ
    京都府京都市中京区二条通にある「元離宮二条城」に行ってきました。元離宮二条城は世界遺産にも認定されている世界的にも価値の高い建造物です。 愛知県から行ったのですが、私の場合は名神高速道路を使用して2時間くらいでつきました。名古屋市内からだと、東名阪自動車道や新名神高速道路などを活用していろいろなルートで行くことができるようですね。 京都市内ですが、やっぱり観光都市ということもあって、クルマの交通量も多く、道を歩いている人もたくさんいました。やっぱり京都はすごいな〜と素朴な感動をしてしまいました。 元離宮二条城の最寄り駅は地下鉄東西線「二条城駅」からすぐなので、地下鉄を使用するのもありかと思います。 私はクルマで行きましたので、二条城近くにある来場者用の駐車場に停めました。 入城料金ですが、入城料と二の丸御殿観覧料のセットで一般で1030円、中高生350円、小学生は200円です。子ども料金が安いので何度でも連れて行きたくなりますね。展示収蔵館観覧料は+100円で見ることができます。 チケットを購入していざ城内へ! 元離宮二条城はお城ですが、天守閣のある他のお城と違って平屋建て?と言っていいのかわかりませんが、1階建のお城です。しかしながら金色に輝く装飾を散りばめたその豪華絢爛さは他のお城にはない、美しさや荘厳さを感じさせてくれます。もう入口で圧倒されますね! 当時の徳川家の圧倒的な強さを感じさせてくれます。 二の丸御殿の中に入ると、これまた豪華絢爛さに圧倒されます。江戸時代に、この二の丸御殿にさまざまな大名たちが来ていたと思うと、歴史好きな自分としては感動が止まりません。ましてやここは、十五代将軍徳川慶喜が行った、あの有名な「大政奉還」の場所です!教科書に書いてある場所に行けるのも歴史ある京都ならではだと思います。 建物内はとても美しいですが、設計上も緻密に計算されています。歩くと音の鳴る床として有名なうぐいす張りの床であったり、大広間で将軍とその他の大名が座る位置関係で将軍の後ろに松と岩が重なり徳川家の盤石さを表現したり、将軍の座る位置の天井だけ高くなっていたりと、様々な工夫がされており、考えた人はすごいなーとただただ驚くばかりです。 庭園などもとても綺麗に整備されており、何回でも来たいと思うお城でした。
  • 中部国際空港(セントレア)

    リサ・チャン!

    中部国際空港(セントレア)

    投稿ユーザーからの口コミ
    旅行で中部国際空港(セントレア)を利用しました。中部国際空港(セントレア)は、名古屋鉄道が直接乗り入れていて、電車での利用も非常に便利なのですが、今回、私たちは自動車で行きました。中部国際空港(セントレア)に入るためには、一度高速道路に乗る必要がありますが、自由がきく車利用にしました。駐車場も広く、余裕をもって止めることができました。別途費用が発生しますが、心配な方は予約するといいかもしれません。 今回、LCCを利用したので、第2ターミナルでした。第2ターミナルは、中部国際空港(セントレア)の奥(南側)に位置します。なので、駐車場も奥へ案内されました。駐車場から、第2ターミナルへ向かう途中に、大型ショッピングモールのようなエリアを通過します。名古屋土産や名古屋めしのお店がたくさんあり、見ているだけでも楽しいです。そのあとは、しばらく通路だけになります。飛行機に乗るまでの待ち合いスペースはシンプルでした。売店があって、そこで朝食を買って食べながら出発を待ちました。
  • 曹洞宗大本山永平寺

    曹洞宗大本山永平寺

    投稿ユーザーからの口コミ
    福井県にある永平寺。道元禅師が開山した曹洞宗の大本山です。 入り口までの参道にはお蕎麦屋さんや胡麻豆腐、お土産を売るお店が連なりここだけでも楽しいですが、敷地内に入るとその大きさと荘厳さに驚きます!今まで行った寺院の中で私は一番感動しました。ぜひ実際に訪れて体感してみて下さい。
  • 金閣寺(鹿苑寺)

    リサ・チャン!

    金閣寺(鹿苑寺)

    投稿ユーザーからの口コミ
    金閣寺に初めて行ったのは高校の修学旅行の時です。あれから30年近くの間に何回行ったでしょう。何度見ても圧巻です。入口から金閣寺につくまでの間も素晴らしくおすすめの場所です。
  • 東大寺

    リサ・チャン!

    東大寺

    投稿ユーザーからの口コミ
    東大寺は古都奈良の文化財の一部としてユネスコから世界遺産に登録をされています。奈良大仏として有名な廬舎那仏を本尊としています。東大寺は華厳宗の大本山の寺院です。正式には金光明四天王護国之寺ともいいます。寺院は奈良県奈良市雑司町にあります。「大仏さん」の寺として古代から現代に至るまで広い信仰を集め、日本の文化に多大な影響を与えてきた寺院であり、聖武天皇が日本の60余か国に建立させた国分寺の中心をなす「総国分寺」と位置付けされています。東大寺の伽藍の中央に位置しているのは境内で最大の建物の大仏殿です。大仏殿の名で広く知れ渡っていますが正式には東大寺金堂といいます。廬舎那仏はここで安置しています。現存の大仏殿は創建当時の約3分の2の大きさらしいですが、幅57.5mで奥行きは50.5mあり棟までの高さが49.1mもあります。木造軸組建築としては世界最大の大きさの建造物です。大きさを見ると圧巻の凄さを感じます。
  • 兼六園

    兼六園

    投稿ユーザーからの口コミ
    文化財指定庭園特別名勝兼六園は、日本三名園の一つで一年を通して多くの観光客が訪れます。園内は、綺麗に剪定された樹木、整備された池や小川、噴水が配された数々の日本庭園が造られており、和みと癒しを感じられる庭園です。
  • 首里城

    首里城

    投稿ユーザーからの口コミ
    首里城の復興に向けた展示が始まったことを聞き、早速、首里城へと観光に行ってきました。有名な守礼門の手前で、沖縄の民族衣装で記念撮影ができるサービスがありました。守礼門は、鮮やかな赤で晴天に映えていました。ここで記念写真をパシャリ。守礼門を抜けると、奥の方まで続く石垣が見えてきます。この石垣のスケールがすごくて、本当に魅了されます。首里城と言うと赤い守礼門や主殿の写真がよく掲載されますが、私としては、石垣で作られた城壁の方が魅力的なんじゃないかと思ってしまいました。それくらい圧巻な城壁なんです。いくつかの門をくぐって奉神門まで来ました。ここから先は有料エリアになっていて、チケットを購入して入ります。本来であれば、奉神門をくぐると首里城の主殿が見えるはずですが、そこにはなにもありませんでした。焼けてしまった一部がそのまま展示されていたり、簡易な建物が建てられ、その中に展示されていたりしました。やはりこの光景は胸に響くものがありました。このエリアはスロープ状の道が作られていて、いろいろな角度から見ることができます。また、そのスロープには、今後の復興にむけたスケジュールが記されていました。お城好きとしては、1日も早い復興されることを切に願っています。主殿があった場所を通り抜け「東のアザナ」と呼ばれるスペースに向かいました。ここは首里城の敷地内にある場所の中では、かなり高い位置にあります。この高低差のおかげで、首里城の多くを一望することができます。ここからの景色は、遠くに海を見ることもできて本当に最高だとお思います。首里城の訪れた方は、主殿部分で引き返すことなく、この「東のアザナ」まで訪れることを強くお勧めします。 東のアザナを過ぎると、折り返しになります。途中、元気の良いスタッフの方が、身振り手振りで外国人の方に案内している姿が良かったです。首里城の敷地内を歩きまわって、少々つかれていたのですが、私たちにも声をかけてくださって、元気が出ました。 守礼門の近くにある総合案内所に「日本100名城」のスタンプがあり、そこでスタンプを押して、首里城観光を終えました。
  • ナガシマスパーランド

    リサ・チャン!

    ナガシマスパーランド

    投稿ユーザーからの口コミ
    タイトルにも書かせてもらった通り、東海エリアに住んでる人間なら、遊園地といえばナガシマ!だと思います。 というわけで、ナガシマスパーランドに行って来ました。 家族ができて、我が子たち(小学1年生の男の子と、保育園年少の女の子)といくのは初めてだったので、ちょっとドキドキしながら行ってきましたよ◎ ここは駅からはかなり離れますので、マイカーで行くことをおすすめします。駐車場は当日限りで1日1,000円です。めちゃくちゃ広いんで、帰りにどこに停めたかわからなくならないように、細心の注意を払っておいてくださいね!笑 車を止めて歩くこと5分ちょっと、ナガシマスパーランドの入り口ゲートに到着しました。 一日券を買って園内へ入ると、いろんなアトラクションが待ち構えています! 上の子は身長がギリギリ120cmあったので、ジェットコースターに乗ったり。怖がるかなあ と思いましたが、本人はめちゃくちゃ楽しそうで満足してました!でも、バイキングだけはちょっと苦手だったようで、乗り終わった後に少々グロッキー気味な様子でした…かわいそうに! 下の子はまだ年少さんなので、ジェットコースター系には基本的に乗れず… ただ、やっぱり女の子なのでファンシーなアトラクションに目を輝かせていて、こちらもご満足いただいていました(笑) 絶叫系の乗り物以外にも観覧車などはもちろん、その他定番どころのいろんなアトラクションがあるので、終始楽しめましたよ◎ 園内には食事ができるレストランなどがいくつかあって、これも子どもの好みに合わせてチョイスができるので助かります。メニューも種類がいろいろあるし、普通に美味しかったのでこれまた家族みんなハッピーな感じになってました!よかったー! と、家族連れ目線でのレビューとなってますが、友だちどうしで行ったり、カップルで行く子たちも多くいるので、老若男女楽しめると思いますよ! 遊んだついでに、隣接するアウトレットモールでお買い物できるのも個人的には嬉しいです(笑) ぜひ皆さん、行ってみてはいかがでしょうか◎
  • ハウステンボス

    リサ・チャン!

    ハウステンボス

    投稿ユーザーからの口コミ
    ハウステンボスは学生時代に修学旅行で行った時のことを今でも覚えています。ハウステンボスのヨーロッパに居るような風景はとても素晴らしい景色です。園内はとても広いので全部まわる事が出来なかったのでいつかまた行ってみたいです。
  • 春日大社

    春日大社

    投稿ユーザーからの口コミ
    春日大社は奈良市の奈良公園内にある神社です。世界遺産にも登録されている有名な観光名所にもなっています。駐車場もあり本殿までの参道には多くの石灯籠があります。また奈良公園の鹿も結構いてますので散歩で来られる方も多いです。
  • 八坂神社

    八坂神社

    投稿ユーザーからの口コミ
    祇園からすぐ近くの八坂神社に行ってみました。外から見ることはありましたが鳥居をくぐり中に入るのは初めてです。中はそれほど広くないですが正月三が日の初詣では京都では二番目に多い参拝客だそうです。
  • なばなの里

    リサ・チャン!

    なばなの里

    投稿ユーザーからの口コミ
    こんにちは なばなの里はイルミネーションが有名です。昔はよく行っていました。テレビのCMもよく見ました。今は遠くにいるのでなかなか行けないです。 内容は簡単にいうとかなり広い敷地に沢山のイルミネーション、が敷き詰められていて光のトンネルもあって広くてとても幻想的です。 お客さんもかなり多くていつでも混んでいるイメージです。カップルも多いですしファミリーも多いです。 毎年テーマがあって年毎に違うので毎年行っています。 行ったことない人は絶対に行ってください。 入場料は発生しますが高くないです。金券が付いているのでお得です。 私はだいたい近くに長島スパーランドがあるので遊園地で遊んでからのご飯でなばなの里で散歩というデートコースです。 懐かしいです。
国内旅行・観光の魅力再発見!【いい旅、ふた旅。】
「いい旅、ふた旅。」は、全国の観光施設や名所に関する情報をお届けするブログです。
ホテル多度温泉
東建多度カントリークラブ・名古屋
ホームメイト・リサーチアプリ

アプリでは、豊富な写真と口コミから気になる施設を楽しく探せます。

イメージ画像

ゲストさん

現在の商品ポイント pt

※会員登録するとポイントがご利用頂けます

ゲストさんの投稿数

今月の投稿数 施設

累計投稿数

基本情報

口コミ

写真

動画

口コミ/写真/動画を投稿して
商品ポイントゲットしよう!

ホームメイト・リサーチの「投稿ユーザー」に登録して、「口コミ/写真/動画」を投稿して頂くと、商品ポイントを獲得できます。
商品ポイントは、通販サイト「ハートマークショップ」でのお買い物に使用できます。詳しくはこちら

月間で300,000pt以上
獲得する人も!

(1ポイント1円でご利用頂けます。)

新規投稿ユーザー登録

ユーザー様の投稿口コミ・写真・動画の投稿ができます。
※すべて商品ポイントが付与されます。

施設関係者様の投稿口コミの投稿はできません。写真・動画の投稿はできます。
※商品ポイントは付与されません。