ご希望の日本の祭り・花火大会情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

日本の祭り・花火大会

トップページへ戻る

メニュー 閉じる

旅探(たびたん)

2020年全国の行ってみたい
日本の花火大会ランキングTOP20

全国の行ってみたい日本の花火大会ランキングTOP20全国の行ってみたい日本の花火大会ランキングTOP20

毎年夏になると、全国各地で開催される花火大会。その種類や規模は様々で、多くの人々を魅了しています。
「2020年全国の行ってみたい日本の花火大会ランキングTOP20」では、全国各地で行なわれる花火大会に訪れた皆さんの声を集め、人気の花火大会をランキングとして紹介。ランクインしている花火大会には、概要と合わせて花火大会の写真も掲載しています。口コミでは、花火大会に関するたくさんの投稿から、特に興味深いものをピックアップ。口コミにしかない貴重な情報も入手できるかもしれません。
花火大会を見に行く前に、ぜひ「2020年全国の行ってみたい日本の花火大会ランキングTOP20」をチェックして下さい。

※2019年の情報を基に掲載しています。2020年の実施状況については事前にご確認の上、おでかけ下さい。

1 隅田川花火大会東京都

  • 隅田川花火大会
  • 隅田川花火大会
  • 隅田川花火大会

隅田川花火大会の概要

隅田川花火大会(東京都台東区・墨田区)は、毎年100万人ほどの観客が訪れる国内最大級の花火大会です。打ち上げられる花火は20,000発以上。江戸時代の大飢饉で犠牲となった人々への慰霊と悪霊退散を祈願し、花火を上げたことが由来です。
隅田川花火大会の会場は2ヵ所あることが特徴で、第1会場では花火コンクールも行なわれます。またスカイツリーと花火の競演を楽しんだり、隅田川の上で屋形船に乗りながら観覧したりすることも可能。お好みに合わせてお楽しみ頂けます。

口コミ

隅田川花火大会は、毎年7月の終わり頃に開催される花火大会です。ハート型やきのこ型などのユニークな形状の花火から、大玉の大迫力の花火まで老若男女楽しめる花火大会です。2箇所の会場で打ち上げがあり、それぞれ異なったプログラムで進むので、両方が見られる場所での観覧がお勧めです。

投稿者B2501さん

すべての口コミを読む

2 土浦全国花火競技大会茨城県

  • 土浦全国花火競技大会
  • 土浦全国花火競技大会
  • 土浦全国花火競技大会

土浦全国花火競技大会の概要

土浦花火大会(茨城県土浦市)は、夏ではなく10月に開催される花火大会。この時期に行なわれるのは、実りの秋を祝うとともに、農民の勤労を労わるためです。
1925年(大正14年)から続く歴史ある土浦花火大会は、日本最高水準の花火師が、3部門に分けて花火の美しさを競います。中でも「スターマインの部」がこの花火大会の代名詞。数百発のバラエティーに富んだ花火が、絶妙なタイミングで連発される光景は圧巻の一言です。

口コミ

土浦花火大会は日本三大花火競技大会のひとつです。大変多くの観客数だということなのでお昼に会場に着きましたが、場所取りに苦労しました。食べ物を用意して花見のようにしているグループがたくさんいました。朝早くから過ごすのがお勧めですね。花火は競技大会なので、音楽を流したり、DJがお話しをしながらすることはないですが、創作花火などもあり、楽しく素晴らしい大会でした。帰りの車の渋滞は覚悟したほうが良いですが、行くときは3時ころから渋滞するので早目にお出かけください。

投稿者アンパンマンタロウさん

すべての口コミを読む

3 諏訪湖祭湖上花火大会長野県

  • 諏訪湖祭湖上花火大会
  • 諏訪湖祭湖上花火大会
  • 諏訪湖祭湖上花火大会

諏訪湖祭湖上花火大会の概要

長野県諏訪市の諏訪湖花火大会は、約40,000発もの花火が打ち上げられる信州の夏の風物詩です。1949年(昭和24年)に、終戦の混乱から立ち直ることを祈願し開催された花火大会が起源だと言われています。
諏訪湖花火大会の特徴は、湖を活かした圧倒的スケールの演出。湖面に半円を作る珍しい花火や、諏訪湖を囲むような全長約2㎞ものナイアガラが見られます。山で四方囲まれているので音も迫力があり、視覚も聴覚も堪能できる花火大会です。

口コミ

諏訪湖祭湖上花火大会は、毎年行っている迫力満点の花火大会です。
屋台も数多く出ていてお祭りも楽しむ事ができます。
40,000発の打ち上げで、退屈せずずっと花火を見れます。
毎年恒例のヤマトの花火は、特に花火が打ちあがるので大好きです。
後は湖の上だからこそできる、おうぎ形の花火が、湖上に綺麗に反射してとても幻想的で大好きです。

投稿者moooさん

すべての口コミを読む

4 びわ湖大花火大会滋賀県

  • びわ湖大花火大会
  • びわ湖大花火大会
  • びわ湖大花火大会

びわ湖大花火大会の概要

琵琶湖花火大会(滋賀県大津市)は、日本最大の湖「琵琶湖」の湖面を利用した、関西地方屈指の花火大会です。「戦国武将」「虹色」「水の文化ぐるっと博」など、毎年異なったテーマで、約35万人の観客を感動させます。
琵琶湖花火大会の特徴は、スターマインと呼ばれる連射連発花火の種類の豊富さ。中でも「水中スターマイン」は、音と光が大迫力のプログラムです。また、世界一の長さを誇る「びわこ花噴水」との競演など、湖ならではの演出が楽しめる花火大会となっています。

口コミ

びわ湖大花火大会は毎年見に行ってますが、毎回たくさんの見物客です。滋賀県の一箇所にこんなに人が集まる事は少ないので一大イベントです。広大な琵琶湖から打ち上げられる花火はどれも圧巻で、上下左右の高さ長さもワイドに使って見物客を驚かせます。私が好きなのは琵琶湖だからこそ出来る低空花火。琵琶湖に写る花火の色や形も一緒に楽しめます。来年もまた行きたいと思います。

投稿者paroparoさん

すべての口コミを読む

5 いたばし花火大会東京都

  • いたばし花火大会
  • いたばし花火大会
  • いたばし花火大会

いたばし花火大会の概要

東京都板橋区の荒川河川敷で開催されるのが、板橋花火大会です。荒川をはさんだ対岸にある、戸田市の花火大会と同時刻に開始し、両大会で合計約12,000発の花火が打ち上げられます。
板橋花火大会の目玉は関東最長級の「大ナイアガラの滝」と、東京最大の大玉である尺五寸玉(15号玉)の打ち上げ。また日本最高峰の花火師達が全国から集結するため、それぞれの力を尽くした花火も見られます。何より観客席と打ち上げ場所が近く、迫力満点です。

口コミ

いたばし花火大会では、20時半くらいまで打ち上げられる数々の花火は一発一発が大きく、本当に見事で盛大です。
人混みが苦手な方でも、高島平や西台の道端でも見られますので、ご近所の家族が数組集まって民家の前で見ていたりします。
高島通りなどの広い道路沿いからなら欠けることなくきれいな形の花火が見られます。

投稿者Y5614さん

すべての口コミを読む

6 全国選抜長良川中日花火大会岐阜県

  • 全国選抜長良川中日花火大会
  • 全国選抜長良川中日花火大会
  • 全国選抜長良川中日花火大会

全国選抜長良川中日花火大会の概要

日本三大清流のひとつ、岐阜県岐阜市の長良川を舞台に行なわれる長良川花火大会。全国有数の花火師による作品がお披露目されます。長良川花火大会では、ナイアガラや様々なスターマイン、日本煙火芸術協会会員の特別作品銘品集など、種類豊富なプログラムが目白押しです。昼の部では、音花火や彩煙花火も楽しめます。
また夜の部の「創作スターマインコンクール」では、観客も審査することが可能。気に入った花火にインターネットから投票できます。

口コミ

岐阜市の全国的に有名な夏の風物詩といえば、毎年夏休み始めに行われる『全国選抜長良川中日花火大会』ではないでしょうか。中日新聞主催にて、約30万人の方が訪れるそうで、夕方近くになると岐阜駅周辺も浴衣姿の方たちで賑わいをみせます。岐阜駅からシャトルバスがでますが、歩いても30分ちょっとで長良川まで行けますので、お散歩がてら歩くのもいいと思います。長良川周辺はとっても混雑してますが、時間ギリギリに行っても、場所は確保できました!

投稿者P0887さん

すべての口コミを読む

7 全国花火競技大会「大曲の花火」秋田県

  • 全国花火競技大会「大曲の花火」
  • 全国花火競技大会「大曲の花火」
  • 全国花火競技大会「大曲の花火」

全国花火競技大会「大曲の花火」の概要

秋田県大仙市で毎年夏に開催される、大曲花火大会は、質・規模ともに日本最高峰の花火大会。日本有数の花火師達が、その技術を競います。中でも「昼花火の部」の競技は、大曲の花火でしか見ることができません。
大曲花火大会のメインは、大会提供の「ワイドスターマイン」。1列に何ヵ所もセットされた花火が、音楽に合わせて連射連発される様は壮大です。季節ごとに異なった花火を楽しめるよう、「四季の花火」として春・秋・冬にも、演出を変えた花火を展開しています。

口コミ

全国花火競技大会「大曲の花火」は年に一度、花火師のみなさんが技術を競い合う祭典です。全国から集まった花火師さんが、それぞれテーマと曲を選び、そのテーマに合った花火を打ち上げて行きます。それはまさしく芸術!大空いっぱいに打ち上げられた花火に興奮と感動を覚えます。何と言っても圧巻はラスト15分のメドレー。曲に寸分狂うことなく次々と素晴らしい花火が打ち上げられ一瞬、昼になったように夜空全体が明るくなります。一度観たら虜になってしまう、花火師の競演です!

投稿者N.Kさん

すべての口コミを読む

8 宮島水中花火大会広島県

  • 宮島水中花火大会
  • 宮島水中花火大会
  • 宮島水中花火大会

宮島水中花火大会の概要

宮島花火大会(広島県廿日市市)は、宮島の夏の風物詩です。世界遺産「厳島神社」の沖合で、約5,000発の花火が打ち上がります。
宮島花火大会の目玉は、名前の通り水中花火。花火船から海に投げ込まれた100発もの花火が水中で開き、迫力ある音とともに、大鳥居や社殿のシルエットを幻想的に浮かび上がらせます。このロケーションの素晴らしさは、写真愛好家から好評価を得るほど。歴史的建築物と花火の美しさの競演を、心ゆくまで味わえる花火大会です。

口コミ

宮島の水中花火大会にいきました!水中花火大会という事で、花火の上半分が水中から飛び出してきて初めて見る花火でした!終始音楽と花火が一緒に流れ、とてもおしゃれな花火大会です。帰りは船で帰るため時間が掛かりますが出店も開いてますし厳島神社を見て帰るのも良いですよー!

投稿者Q8809さん

すべての口コミを読む

9 こうのす花火大会埼玉県

  • こうのす花火大会
  • こうのす花火大会
  • こうのす花火大会

こうのす花火大会の概要

埼玉県鴻巣市の糠田(ぬかた)運動場または荒川河川敷にて行なわれる、鴻巣花火大会。市の商工会青年部が、企画・運営などすべてボランティアで行なっている、市民参加型の花火大会です。
中でも尺玉が300連発されるプログラム「鳳凰乱舞」は、日本一のラストスターマインと呼ばれています。また、鴻巣花火大会では、2014年に「世界最大の打ち上げ花火」として、ギネスブックに認められた、4尺玉花火を楽しむこともできます。

口コミ

こうのす花火大会は、埼玉県鴻巣市の荒川河川敷で秋に行われる花火大会です。
地元の商工会青年部が主体となり、企画運営から設置・撤去までの全てを行う、手作りのイベントです。
平成25年に打ち上げられた『正四尺玉』は世界ギネスに認定されました。
秋の澄み切った夜空を彩る四尺玉の大きさには、本当に感動しました!!
また当日の周辺道路は大変混雑しますので、時間には余裕を持って行くことをお勧めします。

投稿者A3418さん

すべての口コミを読む

10 赤川花火大会山形県

  • 赤川花火大会
  • 赤川花火大会
  • 赤川花火大会

赤川花火大会の概要

赤川花火大会(山形県鶴岡市)は、全国トップクラスの花火競技大会です。伝統的な花火技術を競う部門だけでなく、花火と音楽の連動などが審査基準になるデザイン部門もあり、観客を飽きさせません。
赤川花火大会は、「市民花火」や「ドラマチック花火」、「エンディング花火」などが、競技大会と組み合わせて構成されています。中でも圧巻なのは「エンディング花火」。最大で打ち上げ幅700mにもなるワイド感と、席から見上げるほどの距離感が特色です。

口コミ

赤川花火大会は、鶴岡市で開催される花火大会です。
知り合いに勧められて、家族で見に行きました。
こちらの花火は全国トップクラスの花火師さんたちが競い合う「全国デザイン花火競技大会」で、約12,000発の花火が打ち上げられます。
普通の花火大会とはぜんぜん違って、今までにみたことがないような楽しいもの、美しいものばかりで、感動しました。
イメージキャラクターのはなぶぅもとてもかわいくて、グッズを買って帰りました。

投稿者めらにんさん

すべての口コミを読む

11 筑後川花火大会福岡県

  • 筑後川花火大会
  • 筑後川花火大会
  • 筑後川花火大会

筑後川花火大会の概要

筑後川花火大会は、福岡県久留米市で行なわれる西日本屈指の花火大会。1650年(慶安3年)の水天宮奉納花火大会が起源とされ、350年以上もの歴史があります。
筑後川花火大会は京町会場、篠山会場の2ヵ所から、約18,000発の花火が同時に繰り広げられ迫力満点。空中ナイアガラなどの仕掛け花火や尺玉などが、夜空と川面を彩る様子が鑑賞できます。観覧エリアは筑後川に沿って6ヵ所もあり、お好みの場所・風景の花火を愛でることが可能です。

口コミ

筑後川花火大会は、久留米でとても有名な花火大会です!会場は2箇所あり、JR久留米駅から歩いてすぐの京町会場と、櫛原町付近の篠山会場です。迫力を感じられるのは、篠山会場かなと感じました。河川敷に座って空を見上げて見る筑後川の花火は、上から降ってくるように大きいですよ。

投稿者ooooさん

すべての口コミを読む

12 みなとこうべ海上花火大会兵庫県

  • みなとこうべ海上花火大会
  • みなとこうべ海上花火大会
  • みなとこうべ海上花火大会

みなとこうべ海上花火大会の概要

みなと神戸花火大会(兵庫県神戸市)は、関西最大規模と言われる花火大会です。神戸港から打ち上がる仕掛け花火や大迫力のスターマインなどが、夜空にきらめきます。
みなと神戸花火大会は、メリケンパークやハーバランドなど、様々な場所から鑑賞が可能。花火を間近に感じることはもちろんのこと、観覧場所を変えれば「1,000万ドルの夜景」と称される神戸の夜景とのコラボレーションも堪能できます。また、船舶の光と花火が海面に反射する美しい光景は、海上の花火大会ならではです。

口コミ

毎年、8月上旬に、メリケンパーク沖から打上げられる、みなとこうべ海上花火大会。観覧場所はメリケンパーク、中突堤、ハーバーランド、ポートアイランドなどがありますが、三宮駅から南側ですと、ほとんの場所から海上に打ち上げられた花火を見ることができます。お勧めは、やはり海の見えるメリケンパーク、ハーバーランド等まで行くと、絶好のロケーションで潮の香り漂う中、大輪の花火が次々と打上がるのを鑑賞できます。

投稿者G9879さん

すべての口コミを読む

13 うつのみや花火大会栃木県

  • うつのみや花火大会
  • うつのみや花火大会
  • うつのみや花火大会

うつのみや花火大会の概要

宇都宮花火大会(栃木県宇都宮市)は、ボランティアによって運営されている花火大会です。企画・運営から後片付けまで「完全ボランティア」で運営しているとは思えないほど花火は大迫力。400m以上の幅広な特大スターマインをはじめ、宇都宮花火大会でしか見ることができない花火が味わえます。
また打ち上げられる花火の数は、約3万発と関東一の規模。近年急成長している、芸術性の高さを目指した花火大会です。

口コミ

うつのみや花火大会は、北関東最大級の2万発を奏でる全国で唯一のボランティアスタッフのみで運営している花火大会です。
開始直後の2尺玉が見物です。
また、グランドフィナーレの雷都うつのみやの迫力は百聞は一見にしかずともいうべきすごさです。まだ、見たこと無い方は是非一度足を運んでみてください。

投稿者マサさん

すべての口コミを読む

14 長岡まつり大花火大会新潟県

  • 長岡まつり大花火大会
  • 長岡まつり大花火大会
  • 長岡まつり大花火大会

長岡まつり大花火大会の概要

長岡花火大会(新潟県長岡市)は、毎年8月2~3日に行なわれる日本三大花火大会のひとつ。昭和20年8月1日の長岡空襲で亡くなった方々への慰霊と、長岡の復興を祈願して始まった「長岡復興祭」が起源です。
慰霊・平和・復興への祈りとともに夜空を彩るのは、音楽とスターマインの競演や復興祈願花火の「フェニックス」、正三尺玉花火などの種類豊富な大型花火。長岡花火大会の終演後には、花火師の方にペンライトなどによる光で感謝の気持ちを伝える「光のメッセージ」という、心温まるフィナーレもあります。

口コミ

全国でも有名な「長岡まつり大花火大会」は、毎年8月2日と8月3日の二日間開催されます。
この二日間の長岡市内は人・人・人!!
50万人も訪れる、新潟県で一番の花火大会です。
すべて素晴らしいですが、音楽にのせてあがるフェニックス花火は感動ものです!
この打ち上げ会場から私の自宅まで30kmほどありますが、空が光ってみえるほど、壮大です。

投稿者クロさん

すべての口コミを読む

15 関門海峡花火大会山口県

  • 関門海峡花火大会
  • 関門海峡花火大会
  • 関門海峡花火大会

関門海峡花火大会の概要

日本で唯一、海と県境を越えて共同で開かれる関門海峡花火大会。山口県下関市と福岡県北九州市門司区という対岸2ヵ所から、競うように花火が打ち上がり、関門海峡の夜景と融和して、美しい光景を生み出します。計15,000発の花火が両岸で繰り広げられる様子は、迫力満点です。
関門海峡花火大会は、門司区側と下関側で花火の特徴や演目が違うのも見どころ。門司区側では音楽花火や連発される大玉花火が、下関側では水中花火や尺五寸玉(15号玉)が見られます。

口コミ

毎年お盆の時期に開催される、関門海峡花火大会です。
下関側と、北九州側の両方から花火が打ちあがります。
花火が良く観れる観覧スペースは、当日券もあったので、当日に行ってもいい所で観ることができます。
車で来る方が多いため、一番近くの駐車場は午前中には満車になることもあるようですので、下関駅からバスで向かうことをおすすめします。

投稿者L5057さん

すべての口コミを読む

16 足利花火大会栃木県

  • 足利花火大会
  • 足利花火大会
  • 足利花火大会

足利花火大会の概要

渡良瀬川河川敷で行なわれる足利花火大会(栃木県足利市)は、明治時代から続く歴史ある花火大会。関東全域から観客が集まり、その様子は「50万人の夕涼み」と言われるほどです。
足利花火大会は約20,000発以上の花火が打ち上げられ、「足利夏まつり」の最後を飾ります。中でも総延長800mの大ナイアガラとワイドスターマインの競演は圧巻。他にも仕掛け花火や音楽とスターマインの連動、尺玉花火などの多種多様な演出で、観客を魅了します。

口コミ

足利花火大会は渡良瀬川の土手にて見るのが一番です。
蒸し暑いかと思いましたが、河原沿いなので涼しかったです。
川の反対側の斜面には安全対策でレジャーシートは敷けないとの事でしたが、これも市の配慮で良いかと思います。
2時間にも及ぶ花火ですがラストのナイアガラがとても綺麗でした。

投稿者omiさん

すべての口コミを読む

17 熊谷花火大会埼玉県

  • 熊谷花火大会
  • 熊谷花火大会
  • 熊谷花火大会

熊谷花火大会の概要

熊谷花火大会(埼玉県熊谷市)は、荒川河川敷で行なわれる花火大会。打ち上げられる花火の数は約10,000発と、関東でも最大級です。
熊谷花火大会では、10号玉(最大打上号数)の尺玉花火やワイドスターマイン、花火業者が技術を競う「スターマインコンクール」など、様々なプログラムが目白押し。事前に申込みを行なうと、誕生日のお祝いやプロポーズなどのメッセージと一緒に花火を打ち上げる「メッセージ花火」は、見ている人まで幸せな気持ちになります。

口コミ

熊谷花火大会(埼玉県熊谷市)は、荒川河川敷で行なわれる花火大会。打ち上げられる花火の数は約10,000発と、関東でも最大級です。
熊谷花火大会では、10号玉(最大打上号数)の尺玉花火やワイドスターマイン、花火業者が技術を競う「スターマインコンクール」など、様々なプログラムが目白押し。事前に申込みを行なうと、誕生日のお祝いやプロポーズなどのメッセージと一緒に花火を打ち上げる「メッセージ花火」は、見ている人まで幸せな気持ちになります。

投稿者yuta0335さん

すべての口コミを読む

18 神宮外苑花火大会東京都

  • 神宮外苑花火大会
  • 神宮外苑花火大会
  • 神宮外苑花火大会

神宮外苑花火大会の概要

毎年8月に開かれる神宮外苑花火大会は、約10,000発もの花火が東京の空に輝く花火大会。東京都新宿区の神宮球場(明治神宮野球場)・神宮第二球場、東京都港区の秩父宮ラグビー場の3ヵ所がメイン会場になり、中でも神宮球場では、間近で花火を見る前に、豪華アーティストのライブで盛り上がれます。
神宮外苑花火大会のメイン会場は有料ですが、明治公園や聖徳記念絵画館前の広場などでは無料で観覧可能です。花火は連射連発花火であるスターマインがメイン。大迫力の花火が都内にいながら堪能できます。

口コミ

神宮外苑花火大会は、東京都内ど真ん中で見れる花火大会です。 花火大会と言えば非常に混雑しますが、この花火大会は神宮球場に指定席が設けられ購入することができます。
指定席で見ると仕掛け花火も見ることができ、お得感満載です。
花火大会の中でもオススメです。

投稿者N9986さん

すべての口コミを読む

19 葛飾納涼花火大会東京都

  • 葛飾納涼花火大会
  • 葛飾納涼花火大会
  • 葛飾納涼花火大会

葛飾納涼花火大会の概要

葛飾納涼花火大会は、古き良き下町情緒あふれる東京都葛飾区柴又の江戸川河川敷で行なわれます。葛飾納涼花火大会の見どころは、「和火」が観賞可能なこと。「和火」は、300年以上の歴史がある日本の伝統的な花火です。他にも音楽と花火が融合するデジタルスターマインや空中ナイアガラなど、13,000発の花火が夜空を彩ります。
観客席と打ち上げ場所が近いのも特徴。音が全身に響く、都内屈指の臨場感満載な花火大会です。

口コミ

葛飾納涼花火大会は京成電鉄の柴又駅から徒歩約10分、江戸川河川敷の葛飾区柴又野球場で開催されます。開始時間が近づくにつれて歩く隙間がないほど人で埋め尽くされるので早めの会場到着をおすすめします。また、会場ではアルコールは販売していないので駅の近くで購入したほうがいいです。柴又や葛飾の有名なキャラクターの花火や、渋みのある赤橙色をした日本伝統の花火「和火」などバリエーション豊かでとても感動する花火大会です。

投稿者雑草の如く逞しくさん

すべての口コミを読む

20 江戸川区花火大会東京都

  • 江戸川区花火大会
  • 江戸川区花火大会
  • 江戸川区花火大会

江戸川区花火大会の概要

東京都江戸川区で行なわれる江戸川区花火大会は、日本一の観客動員数を誇る花火大会。対岸にある千葉県市川市の「市川市民納涼花火大会」と同時に行なわれる、大規模な大会です。
江戸川区花火大会は、趣向の異なる8つのテーマで構成されていて、各テーマに沿った音楽に合わせて、約14,000発の花火が上がります。中でも必見なのが、江戸川名物と言われているオープニング。5秒間に1,000発ものスターマインが連発されます。遠隔操作での電気着火による、きめ細やかな演出が終始行なわれ、見る者を魅了するのも特色です。

口コミ

江戸川区花火大会は、毎年8月の第1土曜に開催されています。江戸川区と市川市の河川敷でやるので、毎年多くの人が見ています。市川市側は市川市民納涼花火大会と名称が違い、同時開催となっています。
音楽とあわせた演出や、オープニングの5秒間で1000発打ち上げるなど、様々な演出で75分間楽しませてくれます。
屋台は市川市側のみなので、江戸川区方面で見るときは、駅前や、途中で買出しをするのがお勧めです。

投稿者パールWhiteさん

すべての口コミを読む

評価方法
『2020年全国の行ってみたい日本の花火大会ランキングTOP20』は「日本の花火大会」の各花火大会に投稿された口コミ、写真、動画の投稿数を元に独自の計算式で集計したものです。

ランキングを見る

  • 全国の花火大会アクセスランキング 全国の花火大会アクセスランキング

    全国のランキングはもちろん、都道府県や市区町村ごとのランキングをご紹介!

  • 【旅探(たびたん)】2020年全国の行ってみたい日本の祭りランキングTOP20全国の行ってみたい 日本の祭り ランキングTOP20 2020年

    日本の祭りを訪れた皆さんからの声をもとに旅探が選ぶ行ってよかった日本の祭りをランキング形式でご紹介します。

おすすめ特集コンテンツ

  • 全国観光マップ・レジャーマップ 全国の観光名所と観光施設、周辺情報をマップでご紹介!全国観光マップ・レジャーマップ 全国の観光名所と観光施設、周辺情報をマップでご紹介!

    全国の観光名所と周辺情報を観光マップ・レジャーマップでご紹介します。

  • おすすめスポットをご紹介!観光・レジャーおでかけ特集おすすめスポットをご紹介!観光・レジャーおでかけ特集

    春夏秋冬、それぞれの季節を感じるおでかけスポットをご紹介します。

  • ピカ写メ写真コンテスト写真コンテスト作品集ピカ写メ写真コンテスト写真コンテスト作品集

    皆様からエントリー頂いた写真を作品集でご紹介!

観光施設/旅行/温泉/レジャーイメージキャラクター

pageTOP