ご希望の観光名所/旅行/温泉/レジャー情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

旅探
観光名所/旅行/温泉/レジャー
トップページへ戻る
トップページへ戻る

観光情報

ハワイの観光スポット(2)



ハワイの観光スポットを紹介します。

マウナケア山/ハワイ

マウナケア山/ハワイ

ハワイで最も高い山が、ハワイ島にある火山・マウナケア山です。「マウナケア」とは火山でありながらハワイ語で「白い山」という意味であり、標高4,205mの山頂には南国ハワイにありながら冬には積雪することから名付けられました。

ご存知の通りハワイ諸島は太平洋の中にぽつんと浮かび、周囲に大都会もなく、そのため標高4,000mを越えるマウナケア山の空気はとても澄んでいます。山頂付近の天候も比較的に安定しているため、星空が大変美しいことでも知られており、世界各国の天体観測所が建てられています。「マウナケア天文台群」と呼ばれるエリアには11ヵ国の研究機関が天文台を建てて観測を続けており、日本の国立天文台「すばる望遠鏡」もここに建設されました。

星空が徐々に明るくなり、眼下に広がる雲海が見えるようになるとその先から太陽が昇ってくる風景。または夕焼けの西の空に太陽が沈んだあとに頭上に広がる、一面の星空。地球が宇宙の中の一部であることが感動的に分かる場所、それがマウナケア山なのです。

キラウエア火山/ハワイ

キラウエア火山/ハワイ

ハワイで唯一の世界遺産がキラウエア火山国立公園です。ハワイ諸島は500万年程前の噴火から誕生したと言われる火山列島であり、キラウエア火山はその中でも最も若い火山で、現在最も活動している火山です。「キラウエア」とはハワイ語で「吹き出す」「たくさんまき散らす」との意味があり、これはハワイの火山の特色である溶岩の流出から名付けられたと言われています。ハワイ住民から畏敬の念を持たれてきたキラウエア火山は、今でもハワイアンの聖地として神聖化されています。

現地のツアーでは溶岩専門のガイドによる溶岩見学や、噴火口や溶岩原野の観光が人気です。溶岩が焼尽した一面の光景は地球活動の巨大なパワーを感じ取ることができます。また夜になると満天の星が広がり、こちらも大人気です。大自然の力と宇宙の広さを体感できる神聖な場所、それがキラウエア火山なのです。

しかし2014年6月に山頂から溶岩が流れ出し、9月にはその溶岩が地元の村に接近したことからハワイ州知事による非常事態宣言が発令されました。繰り返しますが、キラウエア火山はハワイの中で最も活動的な火山ですので、訪れる際には最新の情報に十分ご注意下さい。

ワイピオ渓谷/ハワイ

ワイピオ渓谷/ハワイ

ハワイに代々伝えられる神聖な霊力、マナ。このマナに守られているとされ、ハワイ王朝の王族が住んでいたハワイ島最大の渓谷がワイピオ渓谷です。ハワイ島北部のコハラ山脈にある谷で、その中をワイピオ川が蛇行して流れています。この流れを指す「曲がりくねる水」のハワイ語が「ワイピオ」です。

渓谷は、まさに断崖絶壁に囲まれた谷。最高で600mもの高い断崖が大きな壁となって中の平原を守っているかのようです。他の地からの侵略から守られる地形により「王家の谷(Valley of KING)」と呼ばれていました。王族が住んでいたのもそのためであり、名高く尊敬を集めた酋長の多くがここに埋葬されています。かのカメハメハ大王も幼年期をこの地で過ごしたそうです。

歴史的にも神聖な場所であるワイピオ渓谷ですが、その雄大な光景から「ハワイ島で最も美しい場所」「地上の楽園」などとも称され、観光地としても人気を集めています。丘の上から見下ろす景観もさることながら、おすすめしたいのが谷底から断崖を見上げる風景。その断崖の高さに偉大な「マナ」を感じられるでしょう。