施設検索/ホームメイト・リサーチ

ご希望の観光施設(旅行)情報を無料で検索できます。

ホームメイト観光施設(旅行)リサーチ

観光情報

ニュージーランドの観光スポット



ニュージーランドの観光スポットを紹介します。

マウント・クック国立公園/ニュージーランド

マウント・クック国立公園/ニュージーランド

マウント・クック国立公園は、ニュージーランド南島にある国内最高峰のクック山(3,754m)を中心とした広大な国立公園で、世界自然遺産にも登録されています。山の名はニュージーランドに深いかかわりを持つ探検家ジェームズ・クックにちなんでいますが、現地のマオリ語では「アオラキ=雲を突き抜ける山」と呼ばれています。南島の西側を400kmにわたって縦断する山脈「サザンアルプス」には19もの3,000m級の山々があります。その中で最も高く、そして雄大にそびえるクック山は、まさに「雲を突き抜ける山」の名前にふさわしい名峰です。

この地帯は40%が氷河に覆われており、長い時間をかけて氷河に削られた地形の起伏が激しく、荘厳な景観を作っています。また、国立公園内の大部分は標高が高いために森林がなく、山麓は高山植物の宝庫となっています。雪を抱き鋭角に切り立つクック山の壮観と、可憐に咲く高山植物とのコントラストは、ぜひ現地で見てみたいものです。

テカポ湖(てかぽこ)/ニュージーランド

テカポ湖(てかぽこ)/ニュージーランド

クック山の南東の麓、マッケンジー盆地にある人気スポットがテカポ湖です。海抜700mにあるこの湖の特色は、何と言ってもその景観の美しさ。マウント・クックをはじめとするサザンアルプスの雪を抱いた山並みを望む、穏やかな湖面。氷河が削った岩石の粉が混ざっているためミルキーブルーに色づいた美しい湖水。そして湖畔には「善き羊飼いの教会」と呼ばれる石造りのかわいらしい建物が佇んでいます。まさに一度訪れたら忘れることのできない、開放的な風景を存分に堪能できる場所です。テカポ湖の南端にはレストランやホテル、スーパーマーケットやガソリンスタンドが並ぶ「ヴィレッジセンター」という区域があるので、湖畔で数日過ごすこともできます。

テカポ湖はニュージーランドで最も晴天率が高く空気も澄んでいるスポットなので、景観の色彩の美しさも楽しめます。空のブルー、真っ白な雪と山肌とのコントラスト、湖面のミルキーブルー、盆地のグリーン、そして可憐な高山植物の彩り。さらに日が落ちたあとは、満天の星が頭上に広がります。どこを見ても絵はがきのような風景に包まれる幸福感を味わって下さい。

クライストチャーチ大聖堂/ニュージーランド

クライストチャーチ大聖堂/ニュージーランド

オークランド、首都ウェリントンに次ぐニュージーランド第3の都市であり「イングランド以外で最もイングランドらしい街」と称される美しい街、クライストチャーチ。その中心部にあり、街のシンボルでもあるのが大聖堂です。

しかし、2011年2月22日に起きたカンタベリー地震によりクライストチャーチは大きな被害を受け、大聖堂の塔は崩壊しました。さらに6月の余震により大聖堂正面のステンドグラスや壁が崩壊。クライストチャーチ市民だけでなく、世界中の人が悲しむこととなりました。被害がひどいために修復は断念され一旦は解体が決定しましたが、議論の末、解体は白紙に戻されました。この大聖堂がたくさんの人に愛されてきたために簡単に解体することは難しいようです。

しかし2013年、大聖堂近くに日本人建築家・坂茂(ばんしげる)さんの手による「クライストチャーチ・カードボード大聖堂」が作られました。これは特殊加工を施した紙の管を建築資材として建てられたもので、防水加工もされ建築基準を満たした資材です。大聖堂の新たな歴史が、こうして始まりました。