ご希望の観光名所/旅行/温泉/レジャー情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

旅探
観光名所/旅行/温泉/レジャー
トップページへ戻る
トップページへ戻る

観光情報

注目の観光施設
「どこでも出前 小野川温泉(山形県)」



米沢の奥座敷である「小野川温泉」は、市街地から車で約20分という利便性を持ちながら、東西を山で囲まれ、南から北へ流れる川を持つ、自然の中にすっぽりとおさまった温泉街です。この小野川温泉は、「夢ぐり(湯めぐり)」「どこでも出前」「ときめぐり(体験めぐり)」「まちめぐりガイドツアー」などを地域で発案し実施しています。もっと楽しめる温泉街を目指してさらに進化を進めている、注目の観光スポットです。

小野小町ゆかりの美人湯

小野小町ゆかりの美人湯

米沢市の奥座敷として位置する小野川温泉は、平安時代の歌人・小野小町が、834年に病の父を見舞うため、京の都から出羽の国へ向かう途中、薬師如来のお告げを受け発見したと伝わる、1200の歴史を持つ小野小町開湯の温泉地です。

小野川温泉湯めぐり「夢ぐりプラン」

小野川温泉は、そぞろ歩きができる温泉地としても魅力です。宿泊者限定の「夢ぐり通行手形(一人1000円)を購入すると、自分が宿泊する旅館の温泉だけでなく、小野川温泉にある旅館15軒、共同浴場2軒の計17軒の各風呂に、3回まで入浴することが可能です。また、この「夢ぐり通行手形」は、「独楽の里つたや」で、無料で絵付けもできます。

「どこでも出前」が大人気

そして、そんなそぞろ歩きをより楽しめるサービスとして、「どこでも出前」があります。これは、観光客を対象に、大樽川沿いの出前ポイント5 ヵ所に置かれたメニューから注文すると、米沢ラーメンやそばを出前してくれるサービスです。何と、冬期は、かまくらの中へまで出前してくれるようで、今や、「どこでも出前」は、小野川温泉の名物です。

他にも、各旅館が小野川温泉内の自転車屋から自転車を購入し、管理を自転車屋に任せるという体制で行なう「レンタサイクル無料貸し出し」もうれしいサービスのひとつです。

さらに、宿泊先で手軽に雪灯篭づくりや雪かきが体験できる「雪灯篭がお出迎え」や、近隣の酒造会社の協力で実現した本格的な「蔵人体験」、ハーブ園でハーブスティックづくりが体験できる「ハーブ教室体験」、「独楽の色付け体験」などのイベントも盛りだくさんです。