施設検索/ホームメイト・リサーチ

ご希望の観光施設(旅行)情報を無料で検索できます。

ホームメイト観光施設(旅行)リサーチ

観光情報

注目の観光施設「自然を生かした
アドベンチャー観光 ニセコ(北海道)」



北海道のニセコでは、優れた自然を生かした夏の楽しみ方を提案するため、1995年にNAC(ニセコアドベンチャーセンター)を設立し、当時まだ、日本で馴染みの無かったラフティング事業を開始。「誰もが挑戦でき、自然の魅力にどっぷり浸れる冒険の場」をテーマに、現在では、ラフティング、カヤック、トレッキング、ロッククライミングやウインタースポーツなど通年遊べるアウトドアアクティビティを数多く用意し、プロガイドと一緒に安全に楽しくアドベンチャーを楽しめる、注目の観光スポットとなっています。

ニセコの自然に魅せられたオーストラリア人によってスタート

ニセコの自然に魅せられたオーストラリア人によってスタート

1995年「NACニセコアドベンチャーセンター(以下NAC)」を設立したのは、今も代表を務めるロス・フィンドレーさんです。ニセコは、魅力であるパウダースノーを求めて世界からもスキー客が多数訪れる、スキーヤーにとって聖地とも言われている場所です。ロスさんもニセコのパウダースノーに憧れて日本にやってきたひとりです。そして彼は、ニセコが冬だけでなく、春夏秋冬、自然の魅力にどっぷり浸かれる最高の冒険の場だと感じたのです。そうして設立されたNACで、冬に偏りがちだったニセコの観光に、夏のアクティビティ「ラフティング」を根付かせました。

春夏秋冬、多彩&本格的なアドベンチャーを用意

現在では、トレッキングやカヌー、マウンテンバイク、冬のアクティビティなどオリジナルツアーが豊富に用意され、自然の中でスリルたっぷりの冒険を味わえます。その基点となるNACの建物は、旧大滝中学校の体育館を移築したもので、店内にはアウトドアショップ、レストラン、クライミングウォールもあります。

どの季節に訪れても、自然とおもいっきりたわむれられるアドベンチャー観光の地ニセコに、一度、足を踏み入れてみませんか?