ご希望の観光名所/旅行/温泉/レジャー情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

旅探
観光名所/旅行/温泉/レジャー
トップページへ戻る
トップページへ戻る

観光情報

旅行でパワーをもらおう
「パワースポット(2)」



パワースポットは、その場にいるだけでリラックスできたり、力が漲ってくるのを感じたりするところです。全国でパワースポットと言われているところをいくつか紹介しましょう。

全国のおススメパワースポット

全国のおススメパワースポット
神威(カムイ)岬(北海道)
神威(カムイ)とはアイヌ語で「神」。神が宿る雄大な自然景観。大地の緑、そして花々のコントラストが美しい岬である。岬の先端にある「茶色の岩」はパワーストーンと言われる。
摩周湖(北海道)
"神秘の霧"を持つ、いくつもの不思議が存在する湖。
羽黒山(山形県)
出羽三山のひとつ。三山の神を合祭した社殿・三神合祭殿が山頂に。山伏修行体験塾あり。自分を見つめ直すチャンス。宿坊宿泊が可能。
日光東照宮(栃木県)
家康が眠るところ。特に家康の墓所(奥宮)や陽明門などがパワースポット。世界遺産。
戸隠れ神社(長野県)
平安時代より山岳密教の霊山。天照大神が隠れた天岩戸を開けた天手力雄命(あめのたぢからおのみこと)を祀る。
上高地(長野県)
もともと「神降地(かみこうち)=神降りる地」として崇められていたところ。特に穂高神社と、同神社の神域明神池がパワースポット。
富士山(静岡県・山梨県)
古来、人々に信仰されてきた霊峰。浅間神社の総本山・富士山本宮浅間大社と湧玉池にぜひ。世界遺産。
伊勢神宮(三重県)
天照大神を祀る日本最大の聖地。20年に1度、神殿を境内の隣の敷地にそっくり同じ形で建て替える式年遷宮で常に清冽(せいれつ)な空気が漂う。
比叡山(滋賀県・京都府)
最澄が開いた天台宗の総本山。国宝根本中堂には1200年耐えたことのない火が灯されている。世界遺産。
高野山(和歌山県)
弘法大師空海が修験の場として開いた山上の聖地。大師は今も奥の院で生き、人々を救うと信じられている。宿坊宿泊が可能。世界遺産。
熊野古道(三重県・和歌山県・奈良県)
荘厳な空気の漂う熊野三山への参詣道。古より人々が浄土を目指した「祈りの道」。世界遺産。
出雲大社(島根県)
11月(旧暦10月)、八百万(やおよろず)の神が出雲に集まり、他の地域は「神無月」になるのに対し、出雲では「神在月」に。
厳島神社(広島県)
背後の弥山が古くから山岳信仰のご神体。社殿が造営から800年、本殿は一度も自然災害の被害を受けたことがない。日本三景のひとつ。世界遺産。
鳥取砂丘(鳥取県)
東西16km・南2km、気が遠くなるほど長い歳月を経てつくられた自然の造形。風により表情を変える砂は一時として同じ姿を留めない。
エンジェルロード(香川県)
干潮時間にだけ島への道が現れる。その道は天使の散歩道、エンジェルロードと呼ばれている。
高千穂(宮崎県)
日本神話に彩られた地。天照大御神が隠れた「天の岩戸」、それを知り八百万の神が集まり神議が行なわれたという大洞窟「天安河原(あまのやすかわら)」など。
阿蘇山(熊本県)
火の神様の聖域といわれる阿蘇山。雄大な大自然と地中から湧き出す、エネルギーに満ちあふれた場所。阿蘇の火口底にはマリンブルーの美しい色の火口湖があり、自然が生んだ神秘の湖面の色と、エネルギーにより清々しい気持ちになれる。
霧島神社(鹿児島県)
もとは天孫降臨伝説の地・高千穂にあった神社で、天照大神の孫、瓊瓊杵尊(ニニギノミコト)を祀る。
屋久島(鹿児島県)
圧倒的な降雨量が生む水のパワー。屋久杉・縄文杉が生息し、太古より広がる森のパワー。南北の植物が混在して生息する不思議な生態系。島全体にパワーがみなぎる。世界遺産。
斎場御嶽(せーふぁうたき)(沖縄県)
神アマミキヨによって創られたと言われる七御嶽のひとつで、琉球最高の聖地。歴代の琉球国王はこの地を訪れ、西の海に浮かぶ久高島を遙拝したという。世界遺産。